起業に最重要な営業・販売はあなたの仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・起業してビジネスの接点となるのは営業や販売の仕事


あなたは、営業や販売と聞くと、どんなイメージがありますか?おそらく多くの方は、大変でツラくてキツイ、というイメージを持っているのではないでしょうか。

あなたが起業して、価値を提供しながら、お客様を喜ばせ売上をあげるためには、まずはお客様を知ることが必要になります。

そして、そのためには、必然的に、営業や販売が、起業後のビジネスにおいて特に重要な業務になります。

なぜなら、営業・販売は、あなたのビジネスのお客様との接点になるからです。

・営業や販売は起業家の仕事


ですので、営業・販売は、一番思いを伝えられる人であり、役立つ情報やノウハウがある人であり、さらにその経験がある人がするべきで、

結局のところそれは、起業家であり経営者のあなたの仕事になると思います。

会社やお店は、多くのお客様が支持してくれて成り立つものです。

そのお客様との接点になる部分が弱ければ、ビジネスも弱くなってしまうのは、当然かもしれません。

モノづくりだけしていても、お客様との接点は持てませんから、求められている商品がなんであるか、わからなくなる可能性があります。

起業して、モノづくりに特化してる場合は、特に、営業・販売を重要な業務と認識し、率先してそれに取り組むべきだと思います。

・今回のまとめ


起業後、営業・販売は、お客様との唯一の接点になります。営業・販売のコツとしては、モノを売り込むのではなく、

お客様の役立つアドバイザーとしてのスタンスで接することです。

これができれば、お客様には自然と価値を伝えることが出来て、起業後もあなたの商品が売れていくと思います。

 

 

 

 

 

 

■札幌でホームページ制作用写真出張撮影します→

 

● 起業/集客の専門家がいるコワーキングスペースカフェSALOON札幌へ→

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

集客起業開業専門家・札幌モイワジーテック営業担当/コワーキングスペースSALOON管理人

もっと詳しく見る