独立起業はモノづくりだけでは成功しない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
札幌/起業して失敗しない方法と集客の秘訣

独立起業していいモノを作っただけでは売れない現実


あなたは、独立起業して、いいモノをつくれば、売り上げが上げられて、すぐに成功できると思いますか?

特に日本人は、昔からモノをつくることが得意で、いいモノをつくれば、だまっていても売れると思われる方も多いと思います。

もちろん、僕も小さい頃から、ものづくりが好きだったので、ずっとそう思っていました。

いいモノさえつくれば、いい味さえ作れれば、いい技術さえ身につけば・・・と。

これは、以前の僕や、職人、製造業者の方などにも多い考え方なんですが、この考え方では、なかなか、独立起業してビジネスを軌道に乗せるのは難しいかもしれません。

そして、それは、ビジネス=モノやモノ作りと思ってしまっているからです。

札幌/起業して失敗しない方法と集客の秘訣

独立起業でモノづくりはあくまでビジネスの一部


しかし、本来ビジネスとは、相手を喜ばせて対価を得ることです。

つまり、相手がいてはじめて、ビジネスが成り立つのです。

商品を作るのも、売るのも、相手を喜ばせるためであるという価値の原則は、忘れてはいけないと思います。

独立起業してビジネスをするということは、あなたの技術や労力、資金をついやして(投資して)、お客様に喜んでもらう活動のことで、その対価として、お客様からお金を頂くということです。

ですので、モノやモノづくりは、あくまでビジネスの一部に過ぎない、ということを忘れてはいけないと思います。

札幌/起業して失敗しない方法と集客の秘訣

今回のまとめ


独立起業時、いいモノをつくり、いい技術を身につけ、いい味をつくることは、あくまでもビジネスの一部です。

まずは、相手を喜ばせて対価を得るための価値づくりに重点を置いて、独立起業をスタートしましょう。

お客様に対しての価値を徹底して磨くことで、自然と後から、いいモノ、いい技術、いい味づくりもついてきて、そこからあなたの事業の差別化になったり、集客のアピールポイントになっていきます。

 

 

 

 

もやもや独立起業開業相談しています→

 

札幌の独立起業/集客専門家がいるコワーキングカフェSALOON札幌へ→

 

関連記事

プロフィール

独立起業集客専門家/札幌コワーキングカフェSALOON管理人カトケイ

もっと詳しく見る