カフェ

飲食店開業も最初は小さく始めよう

飲食店開業では投資を抑え小さいスタートが重要 僕は、カフェなどの飲食店を開業してスタートする時も、仮に失敗しても再挑戦できるような規模からスタートしなければいけないと思っています。 そのような規模からスタートするということは、投資を抑え、固定費を抑えることが一番重要になります。 …

カフェ開業と継続経営するための考え方

客単価が安いカフェで利益を出すには 一般的には、飲食店の経験がなくても、カフェは一番チャレンジしやすい事業と思われています。 しかし、その分カフェ事業は、実は一番利益を出しにくい事業だと思っています。 カフェを開業したい人は、「オシャレな空間を作りたい」「お客様と楽しくコミ…

カフェ経営の古いビジネスモデルが不振要因

カフェの不振要因例 今回は、前回紹介「カフェ経営の厳しい現実」した、知り合いの店長が辞めるまで働いていた古民家風カフェが、なぜ売上が落ちきているのかについて考えてみたいと思います。 そのカフェは、30年前に古民家を改装して始めた自家焙煎コーヒーのお店です。 当時は、まだ古民…

カフェ経営の厳しい現実

知人のカフェで感じた厳しい現実 「実は、今月でこのカフェ辞めることにしました・・・。」 「え!?、カフェで独立するんじゃなかったんですか?せっかく10年近く修業してきたのに・・・・」 この会話は、最近行きつけだったカフェの店長と交わした会話です。 …

起業後差別化で集客するための商品用意してますか?

起業後の集客商品は価格以上に価値のあるものを 前回書いた「集客の方法~コメダ珈琲店繁盛の秘訣~」でも伝えたように、コメダ珈琲店の集客方法は、モーニングの時間にコーヒー1杯でトーストが無料で付いてくる商品で口コミを起こし集客しています。 そして、その商品で集客してから、ランチや別な…