• このエントリーをはてなブックマークに追加

・集客に必要な第一印象の重要性


今日は、20年以上東京や軽井沢などでサロン経営をされている方と話をしていて、サロンの話ではありましたが、これは集客に必要な、どんな接客業や営業にも役立つことだなと思ったことがありました。

その方いわく、サロン経営で重要なのは、いいお客様がついてくれれば集客や経営は安定するとのことでした。

そして、どうやってそのいいお客様を獲得するかというと、最初に行うカウンセリングの時の第一印象が一番重要で、その時の施術するスタッフに好印象を持ってくれて、施術の内容も問題なければ、だいたい長くお付き合いしていただけるとのことでした。

逆に、最初の印象が悪いと、何か小さなミスや些細なことでもクレームになってしまい、施術の腕があってもリピートにつながらないとのことでした。

確かにこれはサロン以外の接客業でも営業でも同じことがいえるなと、あらためて認識することができました。

・最初の印象が長くお付き合いできるかの勝負


もちろん、あえて最初の印象はまあまあとする営業方法の場合もあるかと思いますが、

僕も今までの接客や営業を振り返ってみると、最初に好感を持っていただけて、そのお客様のニーズを満たすことができれば、確かにだいたい長くお店に通ってくれたり、いいお付き合いができていると感じています。

そのためには、お店の内装や服装、表情や言葉遣い、会社の理念など色々な要素もからんでくるとは思いますが、

やはり、新規でお会いするお客様は、最初の印象が長くお付き合いできるかどうかの勝負、というのは、常に頭に入れて接客や営業をしていかなくてはいけないと思いました。

・今回のまとめ


集客に必要な接客や営業の秘訣は、どうやって新規のお客様と長くお付き合いしていただけるかということが重要になります。そして、それは最初の第一印象が一番重要になります。

その時に、好印象を持ってくれて、なおかつお客様のニーズを満たすことができれば、だいたいは長くいいお付き合いしていただけます。

そしてそのようなお客様が増えることで、だんだんと集客に困らなくなると思います。

 

 

 

 

■札幌でホームページ用プロフィール写真出張撮影します→

 

●札幌の起業/集客専門家がいるコワーキングカフェSALOON札幌へ→

 

関連記事

プロフィール

独立起業集客専門家/札幌コワーキングカフェSALOON管理人

もっと詳しく見る