• このエントリーをはてなブックマークに追加

・コメダ珈琲店は意外と高い?!


「あれ?コメダ珈琲店って安いイメージだったけど意外と高いぞ。」これは僕が先日の出張中のランチ時間にコメダ珈琲店に入って思った感想でした。

なぜこのお店に入ろうと思ったかというと、最近話題で出店が続いていて、なおかつモーニング時間に珈琲1杯注文するとトーストも無料で付いてくる、というコメダ珈琲店=安いとのイメージが、僕の中に刷り込まれていたので、時間もなく軽く食べるならちょうどいいと思ったからでした。

多分普通のサンドイッチと珈琲で1000円はしたと思いますので、ランチタイムなら他のカフェや喫茶店の方が安いと思いました。

そんな理由もあったので、余計にビックリしたのかもしれませんが、最終的にはサービスもいいですし、清潔感や居心地がいい空間ですごく満足度は高かったです。

しかし、その時に、このコメダ珈琲店の集客方法が何かということに気づきました。

・集客営業が成功して繁盛店になった秘訣


まず、何でお店を覚えてもらい、どうやってお客様を集めるかというと、他社にはないもので、さらに何かで皆に注目してもらわなければなりません。

そこでこのコメダ珈琲店は、モーニング時間に1杯の珈琲でトーストが無料で付いてくるという差別化をアピールすることで、誰もが得したい、一度は行ってみたいと思ってもらえるものを打ち出した結果、口コミが巻き起こり、だんだんと繁盛店になっていったと思います。

そして、このモーニングは集客のための商品メニューと位置づけ、利益はほぼ無くていいと考えたと思います。

もちろん、その分集客できれば広告を出すよりも安くなります。ですので、本当の利益は僕が食べたランチや他の時間帯と他のメニューで出すことにしていると思います。

今ではこのコメダ珈琲店といえばモーニング=安いというイメージが定着したため、さらに口コミも拡散されて、皆にこのイメージができあがっているので、全国各地でもスムーズに集客が出来て多店舗展開できるようになったと思います。

・今回のまとめ


今回の集客の例は飲食店での例ですが、これは我々のビジネス全般でも同じように売上アップしたり繁盛店を作る秘訣だと思います。

あなたのビジネスで集客するには、まず何でお客様にあなたのビジネスを知ってもらうか、そしてそれを入り口にするように、導入商品というお手頃な価格の商品を用意しておきながら、最終的に利益を残していくことが必要だと思います。

 

 

 

 

■札幌で集客に活かすプロフィール写真出張撮影します→

 

●札幌の独立起業/集客専門家がいるコワーキングカフェSALOON札幌へ→

 

関連記事

プロフィール

独立起業集客専門家/札幌コワーキングカフェSALOON管理人カトケイ

もっと詳しく見る