起業成功秘訣|たけしの継続して成功するには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・継続して成功する秘訣


先日移動中に週刊誌を読んでいて、ビートたけしさんがなぜ自分が芸能界で長く成功できたかということを語っていたコラムが面白く、我々のビジネスにもすごく参考になると思ったので今回紹介します。

ビートたけしさんいわく、芸能界で長く成功を継続できたのは、常に仕事の調子がいい時にも、次の仕事のこと、次の仕事のことと考えてきたからとのことでした。

漫才ブームでブレイクした時も、どうせ長く続かないとどこかで冷めてみており、そのうち「元気がでるテレビ」「風雲たけし城」などのテレビ番組をプロデュースすることを始め、それも長く続かないと思っていたので、司会業に乗り出した。

しかし、これも年齢とともに反射神経が鈍るので長く続かないと思っていたので、その後も役者、そして映画監督などと様々なことにチャレンジしてきたから、長く今まで成功できたのかもしれないとのことでした。

芸能界で長く生き残り成功し続けるには、常に将来から今を見つめ、次の仕事を考え、また次の仕事を考えてとしていかないと、一発屋で終わってしまうと。

実は、話は変わりますが、今回解散したスマップの5人もこれからどうするかではなく、解散する今までの仕事で何を考えてきて、次にどうするかを考えてきたかが重要で、実はこれからではなく、今までが勝負だったとの深い話もしていました。

・ビジネスも一発屋で終わらせない


これは、我々が起業後のビジネスを長く継続していくうえでも、同じように考えていかないと長く継続することができないなと思いました。

一時的な成功や失敗にしがみついていたら、この流れの早い厳しいビジネスの世界では必ず終わりが来てしまいます。

そうならないためには、いい時も悪い時も一時の感情に流されず、常に最終目標を明確にしていくこと。

そして、そこから逆算して、今をみつめ、常に次の事業の展開、そしてまた次の事業の展開という風に考えていかなければ、我々の起業後のビジネスも芸能界でいう一発屋で終わってしまう可能性があるということですね。

・今回のまとめ


起業後にビジネスを長く継続するには、ビートたけしさんの成功の秘訣のように、常に次の仕事を考えて、次の仕事を考えての繰り返しの行動を続けなければいけないと思います。

そうしなければ、我々のビジネスもすぐに退場になってしまうことを、忘れないようにしなければいけないですね。

 

 

 

 

■札幌でホームページ用プロフィール写真出張撮影します→

 

●札幌の起業/集客専門家がいるコワーキングカフェSALOON札幌へ→

関連記事

プロフィール

独立起業集客専門家/札幌コワーキングカフェSALOON管理人

もっと詳しく見る