• このエントリーをはてなブックマークに追加

・起業後成功者は価値を磨くことに1番集中してる


ここ札幌シェアオフィス&コワーキングスペースカフェSALOONは、去年2016年11月のプレオープンを経て6か月、今年の2017年1月の本格オープンから実質4ヵ月が経ちました。

そこで、今回はこの短い4ヵ月の間にも多くの人と出会ってきた中で、起業後に、成功している人や成功しそうな人と、反対に成功できずにもがき苦しんでいる人の違いを伝え、今後のあなたの事業の参考にしてもらえればと思います。

ここでいう成功者とは、起業してその事業で食べていけている方を成功者とさせていただきますが、彼らの共通点は、ほぼ皆さん、その自分の事業の価値を磨くことを1番に集中して、仕事しているということです。

反対に、成功できない、ここでいう起業してもその事業で食べていけてないレベルの方は、まずは自分の利益をあげることを1番に集中しているということです。

この微妙な違いはわかるでしょうか?ほんのちょっとの違いなんですが、この少しの違いが成功できるかできないかの大きな差を生んでると思います。

・起業後成功できない悪循環を断ち切るために


もう少し具体的に言うと、成功している人は、どうやったらお客様が喜んでくれるかを1番に考えているということです。

これを1番に考えるということは、いかに自分の仕事の価値を高めていくかに集中しているということです。

価値を高めることによって必然的に、お客様に提供する価値が上がり満足してもらい、起業後の事業がスムーズに回っていく好循環になっています。

反対に、成功できていない人は、価値を磨き高めていくよりも、いかに自分が儲けるかという、そのビジネスモデルやシステムにばかり目がいっているように感じます。

そうなると必然的にその提供する価値がおろそかになり、お客様の満足度が下がり、仕事も継続して獲得できない悪循環になっていると感じます。

僕も含めて、事業をしているあなたも人間なので、最初はもちろんしっかりしたビジョンがあって誰かの役に立ちたいと思って始めたとしても、どうしても事業がうまくいかない時期や波があったりします。

そして、そういう時期はついつい大事な価値を磨くことを忘れしまうことがあります。

しかし、継続して事業を続けていくには、いかにその事業の価値を磨き続けることができるかが大切ですので、これからも、そのことを忘れずに進んでいきましょう。

そして、その時期は、人それぞれかもしれませんが、起業して、価値を磨くことに集中して仕事をすることで、きっと成功に向かって進んでいくと思います。

・今回のまとめ


起業後、事業は価値づくり、ということを忘れずこれからも進んでいきましょう。

不振な時ほど、本当にその事業でお客様に対して価値を提供できているのか、考える時期でもあると思います。

そして、それを忘れなければ、あなたも、起業後は成功に向かって進んでいけると思います。

 

 

 

 

 

■札幌でホームページ用プロフィール写真出張撮影します→

 

●札幌の起業/集客専門家がいるコワーキングカフェSALOON札幌へ→

関連記事

プロフィール

独立起業集客専門家/札幌コワーキングカフェSALOON管理人

もっと詳しく見る