• このエントリーをはてなブックマークに追加

・感動を生み出すための秘訣とは?


前回ご紹介した感動したマッサージ店「集客方法を個人店の20分のおまけから考える」に通っていた後も、感動を生み出すにはどうしたらいいのか?

といつも気にかけて、色々な本を探していたんですが、感動の事例を書いてある本はあるものの、感動を生み出すための秘訣や法則みたいなものが書いてある本は見つけられずにいました。

そんな中で、たまたま先日ラジオを聞いていて、これだと思ったことがありました。

感動について色々と話をしていたんですが、その中で、感動を生み出す秘訣について話をしていました。

その話の中で印象に残ったのが、ある京都の料亭の店主が、どうしたらお客様に感動を与えられるか、色々勉強してわかったことは、感動を生み出すには、「非日常を提供すること」だと言っていました。

・集客に活かす非日常感


僕自身もこの京都の料亭の店主の話を聞いて、今までの色々な本や話からも、感動を生み出すためには?の問いに答えてくれる、一番しっくりくる言葉だなと思いました。

非日常とは、我々の普通の日常の生活にはない、景色や雰囲気や内装や匂いや食感を感じることが、非日常で、その非日常を体感することで、感動が起こると。

多分、この非日常については、今までもよく言われていたと思いますが、

さらに、その店主は、日常的に我々が思っているサービスよりも、その想像を超える良いサービスをされたときにも同じように非日常を感じるのではないかとも言っていました。

そう考えると、感動を生み出すことは、景色や物だけではなく、人のサービスや、それこそ、ちょっとした非日常体験だけでも、十分に感動を生み出せると感じました。

・今回のまとめ


起業間もない個人では、大手のようにお金をかけて非日常の空間で感動を生み出すことはできません。

しかし、その分サービスなどの人的パワーや、ちょっとした工夫しだいで、十分感動を生み出すことができると思います。

そして、その違いが差別化になり、口コミが起こり、いい集客につながっていくと思います。

 

 

 

 

■札幌でホームページ制作用写真出張撮影します→

 

●札幌の起業/集客専門家がいるコワーキングスペースカフェSALOON札幌へ→

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

集客起業開業専門家・札幌モイワジーテック営業担当/コワーキングスペースSALOON管理人

もっと詳しく見る