• このエントリーをはてなブックマークに追加

・カフェでナンバーワン店舗になるにはまずは地域で


前回のブログ「集客に必要なナンバーワンをどう見つけるか?」では、ナンバーワンを目指しましょうとお伝えしましたが、

このナンバーワンを目指すというのは、世界や日本の中でと、いきなり大きな範囲で考えないことが重要で、まずはあなたの住む町や都市などの、狭い範囲の地域で十分です。

仮に、今、人気業種のカフェを、僕が開業しようと考えた場合はどう進めるでしょうか?

僕なら、はじめは、自分の出店地域で何かのナンバーワンを目指します。そして、そのためには、目標基準となる今実在してるカフェ店舗を探します。

スタート時は、資金も少ないと思いますので、小さいカフェでのスタートになるので、同じような小さいカフェで繁盛しているカフェをです。

そして、その目標基準としている小さい繁盛カフェが、住宅街なのかオフィス街なのかなど、出店場所と同じようなロケーションなのか、人気メニューや接客・内装・価格・味などはどうか、何がナンバーワンなのかと徹底的に調べます。

さらに、人気店になる前の創業当時の状況も調べながら、そのカフェにも通い、色々と研究していきます。

そこで、ある程度研究してから、それを参考に自分の店の方向性を決めながら、その目標基準にしたカフェと同じような感じで、スタートしていきます。

・カフェはオープンしてからが本当の勝負


カフェをオープンしてからは、その研究したカフェとまったく同じように始めたといても、ほぼ上手くいかないと思います。

これは考えてみるとすぐわかるんですが、場所も人も設備も、店舗の周りの人も全て違うので、上手くいかなくて当たり前です。

ただ、すべてオリジナルで進めるよりは、最初からある程度はお客様に受け入れてもらえると思います。

ですので、日々仮説を立てて、色々な料理やドリンク・サービス方法などを試しながら、お客様の反応をみて中止するのか強化していくのか決めたり、周辺の人があまり来ないのであれば、大商圏向け(広い範囲からお客様を集める)のメニューに変更しようなど、色々と試行錯誤していきます。

そして、その仮説を立てて~検証し、また仮説を立てて~検証しを繰り返しながら、段々とそのカフェの売りになる独自のものを見つけて、

来店してくれるお客様の層をみつけて、その地域でナンバーワンになれるものを見つけて、ナンバーワンのカフェを目指していくと思います。

オープンしてからが本当のスタートだよ、と色々な先輩カフェ経営者達が言うのは、まさにこういうことを繰り返さなければ、カフェを軌道にのせることができないと身をもって経験をしているからです。

・今回のまとめ


カフェ開業を進めるのに、頭で考えただけでは、カフェを軌道にのせるための方法や進め方を探すのは、なかなか難しいと思います。

ます最初は、どんな形にも変更できるような感じで、目標基準のカフェを決め、徹底的にマネして、同じような形でスタートし、そこからだんだんと、あなたのカフェだけのナンバーワンをみつけ、磨いていく形で進めていくといいと思います。

最初はマネでスタートしたとしても、試行錯誤を繰り返すうちに、最終的には必ず自分のオリジナルのカフェになって、地域でナンバーワンになれると思います。

 

 

 

 

■札幌で集客に活かすプロフィール写真出張撮影します→

 

●札幌の独立起業/集客専門家がいるコワーキングカフェSALOON札幌へ→

 

関連記事

プロフィール

独立起業集客専門家/札幌コワーキングカフェSALOON管理人カトケイ

もっと詳しく見る