起業入門|女性や脱サラしたい方へ③起業のはじめはブログなどで発信しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
起業入門/女性や脱サラしたい方へ初歩編

・発信であなたの思いに共感してくれる人を増やす


さて、小さく起業すると決めて、始めるとなると、何から始めてスタートした方がいいでしょうか。

そこではまず、あなたが役に立ちたい、伝えたい、という思いを、役に立ちたい人や伝えたい人に向けて発信することが重要になります。

これは店舗の場合もまったく同じです。

ただ、何かを販売するのでも、そこに役に立つものや、伝えたいものの思いが伝わらなければ、リピートもしてもらえませんし、買ってももらえません。

ですので、色々なところであなたの思いを発信していかなくてはなりません。

要は知られていなければ、あなたの仕事はやっていないことと同じだととらえてもらってもいいと思います。

やはり、ビジネスとは、自分の役に立ちたい人にその思いを共感してもらい、増やしいくことでもあるので、積極的に自分の思いを発信していくべきだと思います。

ただ、注意しなければいけないのは、自分ではかなり発信しているつもりでも、意外と伝わっていないということです。

自分は発信している側なので、それこそ毎日自分の仕事やビジネスについて考えていると思います。

しかし、お客様の方は、日々同業者や他の業種の情報に接していますので、なかなか届いていないですし、気づいてもらえてないと思っていた方がいいということです。

笑い話のようでよくある話が、隣近所なのに開業したお店を知るのが1年後だったというのは、意外とよくある話です。

起業入門/女性や脱サラしたい方へ初歩編

・起業後発信することでやることも明確になる


では、どのような形で起業後は発信したらいいでしょうか?まずは今ならブログで発信していくのが一番いいと思います。

ブログはあなたの人柄を出せて、思いを一番伝えるられやすいので、それこそ共感してもらいやすいと思います。

最初は無料ブログで十分です。そして、役に立ちたい人に向けて役に立つことなどの思いを発信していきましょう。まずはやること、やり続けることの方が大切です。

また、この役に立ちたい人に向けて、考えて書いていくことで、だんだんと自分の頭も整理されてきて、あなたの事業で伝えたいことが明確になっていきます。

店舗の方も忙しいでしょうが、できるだけブログを書くといいと思います。

この役に立ちたい人に、どんな記事を書こうかというところから考えるので、頭の中が整理されて、自然と自分の店舗でのメニューや接客にも役立っていきます。

ホームページはもちろんあった方がいいですが、結局はあなたの思いや、やるべきことが明確になっていくと、後日修正していくことになりますので、始めは簡単なものか、修正できるものがいいと思います。(雑はダメですよ)

そして、SNS(インスタグラム・ツイッターやフェイスブック)やメルマガは、その自分の思いを明確にしてから使っていくと、連携がよりスムーズにいくと思います。

起業入門/女性や脱サラしたい方へ初歩編

・今回のまとめ


起業してスタートすると、何が自分の事業の強みで何が求められているかわからないと思います。

そして、ほとんどの人が、なんとなくこれが役に立ちそうでスタートすると思います。

ですので、まずはブログで発信しながら、自分の事業を頭の中で考えて整理して、どう伝えていくか考えながら、明確にしていくべきで、それが一番大切だと思います。

最終的に数人にしか届かなくても自分の頭の中を整理して、自分の事業に活かせるならそれはそれでいいと思います。

自分の役に立ちたい人に、自分ができることが明確になれば、広告などいろいろと発信できるものはありますので。

あなたが起業しておこなう事業は、家族・親戚・友人知人、ご近所さんは知っていますか?まずはできることからどんどん発信していきましょう!

起業入門/女性や脱サラしたい方へSTEP4起業開業後はリアルでも発信しよう

 

 

 

 

 

■札幌でホームページ用プロフィール写真出張撮影します→

 

● 札幌の起業/集客営の専門家がいるコワーキングカフェSALOON札幌へ→

 

関連記事

プロフィール

独立起業集客専門家/札幌コワーキングカフェSALOON管理人

もっと詳しく見る