SNSで集客できるのか?個人事業編~作業量が同じなら|チャレ日vol.19

目次

今回のSNS集客チャレンジ目標

  1. インスタグラム・フェイスブック・ツイッター・ユーチューブから公式LINE・イベントにつなげ、集客する
  2. 連動しながら、Web集客の広告・ブログ集客でも集客につなげる

8週間目のSNS集客の結果と感想

結果 

  • 1日1投稿を継続投稿中で、直接問い合わせはないが、LINEからのみあり。

感想

  • SNS集客は手間と時間がかかるからこそ、高単価の商材を
  • SNSは異業種交流会と似ている部分があり、売りたい人が多い。
  • お客様との交流をメインと考え、集客は二の次でいく方が健全かもしれない。

SNS集客は異業種交流会に似ている?

8週間SNS集客をしてきて、今も集客はあまり効率的とはいえない。

それは以前、知り合いと話題にあがった、異業種交流会に似ているとも思う。

異業種交流会は、圧倒的に売りたい人ばかりが参加するので、そこでお客様を獲得するのは相当難しくなる。

SNSと同じように、ライバルばかりが多い中、手間ばかりかかり、集客効率が悪い中、頑張らなければならないからだ。

しかし、その中でも圧倒的に集客する方法があるとすれば、こんなに簡単で楽に儲けられますよ!というポジションの人は強い。

なぜなら、異業種交流会に参加する人は、基本的に集客をしたい、お客様がほしい、経営を安定させたいと思っている人。

なので、裏を返せば、簡単に楽して儲ける方法があれば、飛びつく可能性は高い。

また、無料だったり、異業種交流会と同じように、知り合える場所や、稼げる情報がもらえる場所を持っている人も強いかもしれない。

SNS集客は大変だからこそ高単価商材と相性がいい

SNS集客の作業は、商材の単価が低くても、高くてもやることは同じである。

であるなら、圧倒的に高単価のものを扱う方がいい。

これは個人事業主なら常に考えていなければならない。

SNS集客に限らず、持っている資源が限られるので、1件あたりの商材単価が高くなければ、必然的に商売は難しくなる。

その中で、時間と手間ばかりかかって、さらに商材単価が低ければ、当然自分が疲弊して、悪循環になってしまう。

SNS集客は、いいね!なのどの反応があるだけに、その罠にかかりやすいので、個人事業主がそればかりをやるには効率が悪い。

やはり、限られた時間の中でやり繰りするには、SNS集客はお客様とのコミュニケーションや補助的に使うのが今はベストではないかと考える。

SNS集客なら

SNS集客で頑張るなら高単価商材を

・SNS集客がメインでは時間効率が悪すぎるため、やるなら高単価商材か。

売り手が多い中「楽して儲かる」「無料」は強い

・ 集客効率が悪いので、広告をかけないなら、稼げる方法や無料は強い。

個人事業の限られた資源では見極めが必要

・間違った方向で努力はしないこと。
・SNSはお客様との交流をメインに考えていい。

SNS投稿作業と現状

STEP
インスタグラム

・フォロワー550人 +80人増
1日1投稿継続。
・他の人のフォローやいいね!訪問中
・フェイズブックとの同時広告により少し登録が増えた

STEP
フェイスブック

・フォロワー57人 +1人
1日1投稿継続
・イベントページと広告との連動。

STEP
ツイッター

・フォロワー1200人 +60人増
1日1~2投稿継続
・他の人のフォローやいいね!訪問中

STEP
公式LINE

・タイムラインに1日1投稿 フォロワー148人 +8人増
・公式LINEは週1投稿
・投稿からの自然増

STEP
ユーチューブ

・開始準備中

ライバル他社も生活を賭けて頑張っているし、そんなに簡単ではないと思いつつ・・・

また1週間SNS集客を頑張っていこう。

つづく。

このブログ集客を進めているサイトはコチラ

私の拠点サイトはコチラ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる