ブログで集客できるのか?個人事業編~売れるキーワードを見つけろ|チャレ日vol.8

目次

ブログをスタートして7週間後の結果状況と課題

  • 検索順位で上げたいキーワードの1つが、ついに1ページ目にランクイン!
  • 他の狙いたいキーワードは、30位前後のまま停滞中。
  • 自然検索は50クリック程度で推移中。
  • 記事は週1、2本更新中。

  • 広告は、金額を抑え継続中
  • SNSもお客様との関係構築のため徐々に本格開始

今回のブログ集客チャレンジ目標(修正)

  1. 狙ったキーワード3つで検索順位(SEO検索)を1ページ目に上げ、ブログ集客する
  2. ブログ集客したところから、さらにメルマガやSNSに登録してもらい、イベント等で関係構築し販売につなげていく

そのキーワードは売れるキーワードか?

本格的にブログを開始して、やっと、狙っていた一つのキーワードで1ページ目まで上がった。

しかし

注文が入らない・・・(´;ω;`)ウゥゥ

これは、簡単に上位表示ができたからなのか売れるキーワードではないかもしれない

また、そもそもすぐに買いたいと思う商品特性ではなかったかもしれない。

売れるキーワードとは?

言葉の通り、そのキーワードで検索する人は、その商品が欲しい人か探している人か?が重要。

そのキーワードで検索順位を上げてこそ、売上に直結する売れるキーワードとなり、集客ブログとなる。

売れるキーワードではない場合、考えられるのは、ただ、調べて満足するだけのキーワードの可能性がある。

  • 売れるキーワードを見つけるには、先に広告を打ってみて、そのキーワードで売れるのか?検証する方が時間のロスにならない。
  • 売れるキーワードの広告で売れるなら、そのキーワードを狙ってブログを書けばいい
  • 売れるキーワードではないが、興味を持って調べているキーワードなら、SNSやメルマガなどで、関係を構築してからしか販売できないので、ブログはきっかけ想いを伝える場と割り切って書いていくしかない。

売れるキーワードを見つける方法まとめ

STEP
調査として、売れるキーワードを探す

売れそうなキーワードの広告を入れ、どのキーワードが売れるのか確認する。
他社が広告を入れている分野を中心に。

STEP
見つかった場合

そのキーワードでブログ検索が上位になるよう、ブログを書いていく。
広告とブログでほぼ集客は可能となる。

STEP
見つからなかった場合

通常、今すぐ欲しい=解決したい!商品はすぐに売れるが、売れないということは・・・

今すぐ欲しい商品ではないということ。

今すぐは売れないが、興味はあり、のちのち購入する可能性がある商品になるので、メルマガやSNSで関係性を構築して、購入してもらうステップが必要になる

初めてなら、わからないことが多い!チャレンジするのみ

そのキーワードが売れるキーワードだとわかっても、ランディングページが悪かったり、広告内容に対して、連動性のアピールができていない可能性もある。

そして、それがあまり売り上げに結び付かない場合もある。

逆に売れないキーワードだったとしても、そのキーワードから多くの見込み客を集客して、メルマガやSNSで最終的に売れる場合もある。

今回の失敗から学べたこと

  1. 最初の広告で売れるキーワードが見つけられなかった。しかし、ランディングページや商品に対する想いのブログがないことが原因かもと、まずはそこを書いていった。
  2. 広告を再開、修正した結果、少し結果は出たが大きくはでなかった。
  3. 売れるキーワードと思って、一つのキーワードで上位表示するも、それも大きく結果が出なかった。
  4. 結果的に、今回の商品は、売れるキーワードはあまりない可能性があることがわかった。
  5. そこから方針転換。ブログからメルマガSNSに登録してもらい、関係構築して販売していく方法へ。

ライバル他社も生活を賭けて頑張っているのだし、何年も前から先行している。

そんなに簡単ではないと思いつつ・・・

また1週間ブログを書いていくこととしよう。

つづく。

このブログ集客を進めているサイトはコチラ

私の拠点サイトはコチラ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる