ブログで集客できるのか?個人事業編~ランディングページは重要|チャレ日vol.7

目次

今回のブログ集客チャレンジ目標

  1. 狙ったキーワードで検索順位(SEO検索)を1ページ目に上げ、ブログ集客する
  2. ブログに仕事への想いとその商材について書き、商材カタログ~販売までを完結するブログ
  3. 地元札幌北海道~全国のお客様へブログから集客

ブログをスタートして6週間後の結果状況と課題

  • 記事は週1、2本更新中。
  • 検索順位で上げたいキーワードは、グーグル検索で30位前後のまま停滞中。
  • 自然検索は50クリック程度で推移。まだまだブログ記事が必要と感じる。
  • 突然、Facebook広告アカウントが停止になり焦ったが、問い合わせが認められ活。
  • 広告は、検索数が少ないキーワードながら、クリック率が高いものを探して試行錯誤中
  • この1週間も広告~ブログで1件お申込みをいただく。

ランディングページは重要!

ブログや広告でWeb集客ができても、その検索に見合ったランディングページでなければ、個人事業の仕事受注に結び付かない

これは、過去何度も悩んだきたことなのに、いつも忘れてしまう(´;ω;`)ウゥゥ

ランディングページとは?

ランディングページとは、ブログ・ホームページの中で最初に訪問者がアクセスするページのこと。
日本語訳でランディングページとは、「着地するページ」という意味。

やはりブログや広告の集客だけでは完結しない。

そのサービスを求めている人に共感できる広告やブログを書いた後に、そのサービスが裏切らないという内容をきっちり書いたランディングページで示さなければ、いけない。

ランディングページで気を付けておきたい5つのこと

STEP
ファーストビュー

最初のアイキャッチ画像に伝えたいことを視覚でアピールし、次に読んでもらうようにする

STEP
お客様のこえ

そのサービスは問題ないサービスか、他の人の意見や口コミはかなり重要。

STEP
商品やサービスの説明

ライバル他社とはどこのサービスが違うのか?のアピールが重要。

STEP
サービスの流れ、Q&A

申し込みしても、問題ないのか?誠実な対応をしてもらえるのか?が重要。

STEP
申し込みフォームへ

わかりやすいのかが重要。

これは正解が一つではないので、色々試行錯誤しながら、いいものを常にリニューアルしながら改良していくしかない。

トップページはランディングページ仕様にする

通常、ページを移動するたびに30%の訪問者が離脱すると言われる。

ということは、せっかく自分のブログにアクセスしてくれたのに、最初のページに欲しい情報がなければ、ライバル他社のページに移動されてしまう可能性があるということ。

なので、我々のような個人事業主なら、ブログのトップページは、よくある大企業のような、案内ページではなく、個人の個性がでているランディングページにする方がいい。

トップページのランディングページ化で気を付けること6つ

  1. どんなサービスがあり何を解決できるのか、一目でわかるようにする。
  2. お客様のこえを掲載する。
  3. ライバル他社との違いを明確にアピールする。
  4. 事務所があるなら、それだけで信用になるのでそれもアピールする。
  5. 人気ブログなどは特にアピールしておく。
  6. 個人事業なら、写真やプロフィールは信用を得やすいので重要。

最初は、ランディングページだけのページを作成していた。

しかし、ブログを読んで個人の個性を知ってほしいと思ったことや、大手にはない、個人だからこそブログがアピール材料になると思い、今ではブログ記事も大いにアピールしている。

その結果が今後どう出るかわからないが、ランディングページを修正してからは、ポツポツと受注が入ってきているので、間違った方法ではなかったのかと思っている。

ライバル他社も生活を賭けて頑張っているのだから、そんなに簡単ではないと思いつつ・・・

また1週間ブログを書いていくこととしよう。

つづく。

このブログ集客を進めているサイトはコチラ

私の拠点サイトはコチラ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる