SNSで集客できるのか?個人事業編~SNS集客は補助的に|チャレ日vol.18

目次

今回のSNS集客チャレンジ目標

  1. インスタグラム・フェイスブック・ツイッター・ユーチューブから公式LINE・イベントにつなげ、集客する
  2. 連動しながら、Web集客の広告・ブログ集客でも集客につなげる

7週間目のSNS集客の結果と感想

結果 

  • 1日1投稿を継続投稿中で、直接問い合わせはないが、LINEからのみあり。

感想

  • フォロワーは増えているが、相互フォローや同業者が多く、お客様獲得につながっていないことを実感。
  • すでに同業者がほとんど同じ手法でSNS集客をかけているため、よっぽどのことがない限り、投稿だけで大きな差別化はしにくい状況になっている。
  • 無料で投稿できる分、時間が取れるなら、ゆっくりじっくりやっていくのもいいが、時間はかかる印象。
  • 言っても、まだまだ地方はネット集客よりも、口コミやイベントなどでのリアル集客が強いと感じる。

SNSは消耗戦?

7週間SNS投稿をしてきて、正直、集客としての手応えがあまりない。

単価の高いものを、地道やっていくにはいいかもしれないが、早く結果を出すには、リアル営業やリアルやオンラインでのイベントの方が集客効率は高いと思う。

ネット全盛時代でも、今も毎日のように、事務所に電話営業やチラシ・ダイレクトメール、または問い合わせメールなどの営業が来る。

これは結局、SNS集客は時間とコストが思った以上にかかり、意外と効率的ではないことを知っているからだと思う。

このSNS集客でも、楽して簡単に儲かる起業塾と同じトリックになっている可能性がある。

コンサルが潤うために、無料SNSツールをつかって楽して簡単に集客できる!ということを言っていると思う。

以前、SNS集客で上手くいった知り合いでも、ツイッター上で積極的にメッセージをしてやり取りしていながら、交流を広げていった人はそれなりに、短期間で仕事も取れていた。

しかし、大きく仕事がたくさん取れているかというと、そこまでではなく、あくまで補助的な感じであった。

SNS集客だけに頼らない体制にする

SNS集客チャレンジをしているので、SNS集客をメインにお勧めしないのはいかがなものかと思うが、SNS集客をメインにするのは効率が悪いと感じる。

ついつい、いいね!などがつくと仕事をしている感覚になってしまうが、本来の目的は交流ではなく、あくまで仕事を取ること。

それが罠となって、そのいいね!もらうためを求めると、延々とSNSをやり続けなければならず、名もない個人事業主がそればかりをやるには効率が悪い。

やはり、限られた時間をやり繰りする中では、SNS集客は補助的に使うのが今はベストではないかと考える。

SNS集客だけに頼らない体制を!

SNS集客はあくまで補助的に

・SNS集客がメインでは時間効率が悪すぎる
・メインで集客できる場を作り、あくまでも2次的な集客にした方がいい

最短で集客するならリアル営業が一番

・ やはり、一番お客様との距離感が近く、結果が出るのが早い。
・イベントや口コミ紹介なども同じく距離感が近いのでいい。

個人事業ならメインの相性がいい集客方法を探し、そこに集中

・業種によっては、SNS集客との親和性がないものもあるので、自分の業種で得意な集客方法を探して、そこに集中していくべき。

SNS投稿作業と現状

STEP
インスタグラム

・フォロワー470人 +75人増
1日1投稿継続。
・他の人のフォローやいいね!訪問中
・フェイズブックとの同時広告により少し登録が増えた

STEP
フェイスブック

・フォロワー56人 +2人
1日1投稿継続
・イベントページと広告との連動。

STEP
ツイッター

・フォロワー1140人 +80人増
1日1~2投稿継続
・他の人のフォローやいいね!訪問中

STEP
公式LINE

・タイムラインに1日1投稿 フォロワー140人 +13人増
・公式LINEは週1投稿
・無料プレゼント投稿で少しフォロワーが増える

STEP
ユーチューブ

・開始準備中

ライバル他社も生活を賭けて頑張っているし、そんなに簡単ではないと思いつつ・・・

また1週間SNS集客を頑張っていこう。

つづく。

このブログ集客を進めているサイトはコチラ

私の拠点サイトはコチラ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる