SNSで集客できるのか?個人事業編~SNS集客とは|チャレ日vol.13

目次

インスタ・ツイッター・LINEを本格スタートして2週間

  • SNSのインスタ・ツイッター・FBを1日2投稿継続中。
  • LINEの投稿も開始。
  • フォロワーは少し増えてきたが、インスタ・ツイッターからの問い合わせはなし。
  • フェイスブックは、以前から回してたので、イベント参加から申込みの流れがあり、集客できている。

今回のSNS集客チャレンジ目標

  1. インスタグラム・フェイスブック・ツイッター・LINEから集客する
  2. 連動しながら、Web集客の広告・SNS集客イベント集客でも集客につなげる

2週間目のSNS集客の感想

感想としては

  • SNS集客もブログ集客と同じで、直接的な集客にはつながらないことを改めて認識。
  • 投稿を見てもらい、そのあとにつなげるものと割り切る必要がある。
  • SNSで認知された後、どういう仕組みで商品を購入してもらうかが重要
  • 投稿をたくさんして、フォロワーをたくさん集めたとしても、仕組みができてないと集客できない。
  • フェイスブックで集客が出来ていた時は、イベント後にしっかり受注につながっていた。

SNS投稿はあくまできっかけ

2週間、SNS運用をしながら考えたことは、SNSはあくまできっかけのディスプレイ広告のようなものと感じている。

ディスプレイ広告 とは

インターネットウェブサイト、アプリ、ソーシャルメディアでのグラフィック広告のこと。

ディスプレイ広告の主な目的は、サイト訪問者に一般的な広告とブランドメッセージを配信することである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

理由は、ただ、SNSでノウハウの記事や、プライベート記事を投稿しても、申し込みする行動までは移らないから。

申し込みをしてほしいなら、投稿を見てもらってから、さらに自分のやっていることに興味を持ってもらう必要がある。

その後、お試しの初期商品を購入してもらい、徐々に商品販売へとつなげていかなければ難しい。

これは、SNS集客だけではなく、ブログ集客も広告集客も、通常の営業活動も考え方は一緒だ。

お試しの初級商品を購入してもらい、良ければ次の中級商品、そして上級商品へと購入してもらう流れだ。

もちろん、お試しの初級商品を購入してもらったとしても、その後の商品につながるには、商品特性や他との違いなどもアピールしていかなければならない。

SNS集客から商品購入までの流れ

STEP
SNS投稿をより多くの人に見てもらう

・フォロワーを増やすことが目的
・そのために内容は、フォローしたくなる投稿が必要

STEP
投稿から公式LINEか、メルマガか、イベントに参加してもらう

・お試し初級商品の購入アクションをしてもらう

STEP
販売したい商品を紹介して営業活動

・店舗なしなら、電話相談、説明イベント、個別相談など
・店舗なら、割引、セール、特典付きなど

STEP
STEP1~3を繰り返す

・新規集客と同時にリピートを促す

SNSは勝手にフォロワーが増えない

インスタグラム・フェイスブック・ツイッター・LINEでは

それなりにノウハウがわかるような、お役立ち記事の投稿であれば、フォロワーの自然増は見込める。

しかし、短期で結果を出すには、他の人の投稿にいいね!をしたり、コメントしたり、フォローしなければ、大きくフォロワーの数は増えない。

最初は、投稿だけでも大変だが、「おすすめ」の表示されるまでは、フォロワーを増やすために、まずこちらからアクションが原則になる。

SNS投稿作業と現状

STEP
インスタグラム

・フォロワー184人 +30人増
1日2投稿継続。
・他の人のフォローやいいね!訪問中

STEP
フェイスブック

・フォロワー53人 ー1人減
1日2投稿継続
・今は、フェイスブックの企業ページが表示されにくいので、インスタの方がおすすめ。
・イベントはいまだ集がある。

STEP
ツイッター

・フォロワー780人 +140人増
1日2投稿継続
・他の人のフォローやいいね!訪問中

STEP
LINE

・タイムラインに1日2投稿 フォロワー92人 +2人増
・公式LINEは週1投稿
・月2回の無料プレゼント継続。

ライバル他社も生活を賭けて頑張っているし、そんなに簡単ではないと思いつつ・・・

また1週間SNSを頑張っていこう。

つづく。

このブログ集客を進めているサイトはコチラ

私の拠点サイトはコチラ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる